本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

とても便利なsambaファイルサーバですが
VPNやセグメントの違うネットワークから
接続を制限したい場合があると思います。

そんな時は
まず

/etc/samba/smb.conf

をエディタで開きます。

そして以下のようにコンフィグに
書き加えます。

[global]
netbios name = Svr
display charset = UTF-8
server string = FS01
unix password sync = Yes
dos charset = cp932
local master = yes
workgroup = KSNET
os level = 65
encrypt passwords = Yes
security = user
unix charset = UTF-8
passdb backend = smbpasswd
wins support = true
hosts allow = 192.168.3. 192.168.0. 192.168.2. 127. 192.168.4.10


hosts allowに許可するネットワークを入力します。
ネットワーク全体を許可する場合は
第3オクテットまでを記入します。
最後はドットで締めます。
複数のセグメントに許可する場合は
半角スペースを間にいれて書いていきます。

これで保存して再起動すれば反映され
記入していないセグメントやアドレス以外からは
アクセスできないようになります。

セキュリティ的には設定しておいた方がよいですね。




スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。