本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

昨日2chのサーバーがサイバーテロみたいので
落ちたらしい。
しかもサーバー自体はアメリカの企業が管理している
アメリカにあるサーバーらしくアメリカ政府系のサーバも被害にあった模様。
FBIが動き出したとの噂もある。

韓国の人もびっくりですね。
日本の2ch攻撃したはずが
FBI出てきちゃったり。。
どうなってんの?

攻撃する前にサーバーのIPとか
調べなかったんでしょうか。
いまやホスティングサーバーもグローバルですから
日本のサイトだからサーバーが日本にあるとは限らないし
そのホスティング会社でどんなサービスを扱っているのか
わかってないと攻撃しちゃいけませんよね~。
攻撃事態いけないことですが。
しかも損害額にびっくり。
2ちゃんねる攻撃で米企業がFBIと法的措置検討 損害2億2千万円
え?

ネット巨大掲示板「2ちゃんねる」が攻撃され、アクセスしづらい状況が続いた問題で、
サーバーに被害を受けた米IT企業が米連邦捜査局(FBI)などと協議、
攻撃に対する法的措置を検討していることが2日、分かった。

韓国からの大規模なサイバーテロの可能性が高いとみられている。

2ちゃんねるのサーバー管理会社に関係する国内IT企業のサイトによると、
サーバーが置かれている米サンフランシスコのIT企業、PIE社に1日からサイバー攻撃が行われ、
大規模な障害が発生した。2ちゃんねる以外のサーバー利用者にも被害が出ており、
中には米政府機関に関係するサーバーも含まれていた。

損害額は約250万ドル(約2億2000万円)に上るという。

PIE社では、「韓国を含む多くのコンピューターから、かつてない深刻な攻撃を受けた。
詳しい状況は現在調査中だが、FBIやサンフランシスコ市警と協議しており、
法的措置も検討している」と話している。

韓国有力紙「中央日報」(日本語電子版)は2日、
韓国ネットユーザーが独立記念日の1日に2ちゃんねるへ大規模なサイバー攻撃を行ったと報道。

バンクーバー五輪の金メダリスト、キム・ヨナ選手に対し、
2ちゃんねる上で多数の批判が寄せられていたことが原因としている。



しかもこんな偶然も発生
韓国、F5連打していたらF-5戦闘機が墜落
F5連打とは

F5攻撃とは、Webサーバに対するDoS攻撃の手法の一つで、多数のクライアントから一斉にページの再送請求を何度も送り、過負荷によりサーバをダウンさせる手法。

 Internet ExplorerなどのWebブラウザには「F5」キーを押すと現在閲覧しているWebページを更新(リロード)する機能があり、これを連打することで、Webサーバに対して短時間に大量の送信要求を送ることができる。複数の人間が時間などを申し合わせて一斉に「F5の連打」を行なうと、サーバや回線、通信機器などが過負荷状態となり、ついにはダウンしてしまう。

 最近ではサーバや回線などの性能が向上しているため、よほど大規模に呼びかけて実行しない限り効果がないと言われている。



今後どんな展開になるのか。
注目です。
しかし韓国の人はハードだなぁ。




スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。