本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

こんちは
ここ最近
会社で使っているNEC MATEのMJ26デスクトップPCが
毎月電源不良で壊れていく。

さらにお客さんの所に納品したPC30台も同症状で壊れていく。。。
どうなってんのよ。

症状はみんな同じ。
電源ランプがフリッカーして
ボタン押しても起動しない。
コンセントを抜き差しすると復旧したり
丸1日放置すると電源が入ったり。
どうやら何かがおかしい。
そう思って調べてみました。

まずは電源が入らないという事で
電源部をチェック
ネジを数本はずし分解してみると。。
ビンゴ。

電解コンデンサがパンクしていました。
ロット不良では片付けられないほどに。

パンクしているコンデンサは全部で9個。
ほぼ全滅しています。


予防も含め電源部のコンデンサ
コレを取り替えてみる事にしました。
市内の部品ショップへ走り


2200μF 16V
3300μF 16V
1000μF 10V
440μF 10V


これらを予備も含めてそれぞれ3個ずつ購入。

久しぶりに半田ごてを握り
アトラクターで半田を採りながら
コンデンサを交換。
ショートしていないかチェックした後
元通りに組み立てなおして
いざ!電源投入。

無事起動しました。
とりあえず 動作確認をして
様子を見ましたがすこぶる順調に動いております。

原因は間違いなく電解コンデンサのようです。
1台辺り1500円くらいの部品代でした。
メーカ修理に出すと数倍かかりますからね。
本体も1ヶ月くらいは帰ってこないし。
自分で修理すれば1時間くらいで終わります。
これから残り30台修理です。
5日はかかるなぁ。
でもたまには往年のハンダテクニックを
思い出すのに良いですね。
修理を
自分でやる時には基板のパターンをはがさないように注意。
それと電解コンデンサには極性(+-)があるので
間違わないように注意すれば簡単です。
さて30台分のコンデンサを仕入れるとするか。




スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

助けてー!

うちの会社、5年前にリース開始したPC65台のうち、
現在15台が同様の理由でお手上げ状態になってますー。

大いなるヒントを見せていただいたところまではよかった
のですが、内容が高度すぎて半分以上??・・なのです。

パンクしているコンデンサの見分け方とか、交換の仕方と
か、ショートチェックの仕方とか、ぜひぜひお聞きしたい
のです。

直接アドバイスしてもらえませんでしょうか・・・・・・、
お願いします。

 社運がかかっているのです!

あどすクン | URL | 2011-07-15(Fri)19:20 [編集]


Re: 助けてー!


あどすクン 。
コメントありがとうございます。

NECのMATEは同症状が多いようです。

私にわかる程度の事ならアドバイスできます。
電解コンデンサ(電池みたいな形のもの)が
電源ユニットを分解すると大小いくつか着いているはずです。
その上部にY型やX型の溝があると思います。
そこが膨らんでいたり液が漏れていたら
それが原因と思っていただいていいのでは
ないでしょうか。
来週くらいには
画像つきで記事でも書いてみます。

oton28 | URL | 2011-07-17(Sun)20:21 [編集]


助けて-!その2

コメントフィードバック、ありがとうございます。

さっそくコンデンサ-のなかで、頭の膨らんでいるものを探してみたところ、
ありましたありました! 2個。

基盤の写真を撮って添付しようとしたのですが、ここに貼り付ける方法がわかりません。
どうしたらよろしいでしょうか?

あどすクン | URL | 2011-07-19(Tue)11:22 [編集]


Re: 助けて-!その2

あどすクン。様

残念ながらコメント欄には写真は貼れません。
ピカサ等で共有アルバムを作って頂くか
rkb142@gmail.comにメールで添付いただくかですが
とりあえず
コンデンサーパンクが原因で間違いなさそうですね。

後はコンデンサー交換ですが
コンデンサーに容量が記載されています。
例えば120μF 16Vとか。
同容量のコンデンサーを準備していただき
交換してみてください。
ある程度 半田コテを使えるテクニックがあれば簡単です。
またコンデンサーにはプラス マイナスの極性がありますので
今ついている向きを確認してください。
マイナス側に記載があります。

半田の自信がなければトランジスタラジオKITか何かで
練習してからやってみてはどうでしょうか。

oton28 | URL | 2011-07-22(Fri)06:38 [編集]


助けて-!その3

このたびは貴重な体験談をありがとうございます。

早速ですが、メールにて当方のコンデンサ不良箇所の写真を添付させていただきました。
実は、先週のうちに交換を試みました。
先にコンデンサをひとつはずして、容量等を確認し、
それを持って電器屋さんに出掛けて行こうと思ったのですが、
なんと!半田が溶けないのです。

私の半田ゴテが25W仕様なのが原因なのでしょう。
一応、不良コンデンサの容量は確認できました。1000μF・10V です。

  
素人は、そう簡単に成果を求めるべからず・・・です。 
はじめての体験、困難続き・・・です。

あどすクン | URL | 2011-07-25(Mon)10:27 [編集]


助けて-!その4

やってみました!
30Wの半田ごて・・・ まったく溶ける様相を見せません。

何箇所か、半田の多いところ、少ないところ、とチャレンジ
してみましたがダメでした。

そうこうしているうちに、さらに2台がハングアップ!
もう余裕がなくなってきたので、リースアップ時期が
近づいてきていることもあり、最終決断を下しました。

総台入れ替えします!

あどすクン | URL | 2011-08-04(Thu)18:03 [編集]


助けて-!その5

“関連スクラップ記事”掲載

 ・「あどすクンに捧ぐ。NECのMJ26とかMY26の電源修理手順」
 ・「NEC MATEの電源部コンデンサ交換その3(MJ26X編)」

 ありがとうございました!
 掲載に気付くのが遅れてしまいました。

 丁寧に解説を入れてくださり、たいへんわかり易く、優秀な解説書です。
 半田を溶かすコンデンサの足の位置を特定するのに自信がなかったので
 助かりました。一度やってみます。

 結論から申し上げると、「助けて-!その4」に書きました通り、時間
 切れで結局全台入れ替えに踏み切りました。その後もさらに2台が昇天
 しており、仕事上PCは不可欠なツールですから仕方ありませんでした。
 8月の終わりぐらいには新機種が納入される予定です。

 ここのブログにもう少し早く出会っていたら、きっとコンデンサの取り
 替え修理だけで、会社の機器の危機を救えたのでしょうが、一歩及ばず
 に終わってしまいました。ものすごく残念です!

 ご丁寧に指導してくださり、本当にありがとうございました。
 閲覧は続けていきたいと思ってますので、今後ともよろしくお願いします。

                           (あどすクン)



あどすクン | URL | 2011-08-12(Fri)13:15 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。