本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

こんちは

第二種電気工事士の技能試験で覚えておくべき事を
いくつかご紹介いたします。

試験官ではないので正確なところは不明ですが
自分の経験と周りの方の意見を総合して
整理すると

・40分でいかに完成させ確認する時間を確保するか
・どうやれば効率よくできるか
・最低限覚えるべき事


以上のことを2010年の候補問題を例に
書きたいと思います。

まずは
40分でいかに完成させ確認する時間を確保するか

・複線図は描かない
ほとんどの参考書や資料には
まず複線図を書けみたいに書いてあります。
しかしコレだけで5分や10分無駄になってしまいます。
結構高校生など学生さんが多いので試験開始と共に
一斉に複線図を書き出したりしますが
試験の評価に複線図は関係ありませんので
書かなくてもOKです。

どうやれば効率よくできるか
・部品別にすべて作ってから最後に接続する
図面を追いながら順番に作るのではなく
パーツごとに先に作ってしまうと楽です。
例えば以下の問題が出た場合
2010年(平成22年)技能試験候補問題
no3.jpg
これは3路スイッチが絡む回路です。

部品別に分けると

ランプレセクタプル(R)
3路スイッチ×2セット
4路スイッチ×1セット

このように分けて
部品ごとに作ってから組み立てると良いです。

接続するケーブルの種類は
3路スイッチは線が3本要りますので3芯のケーブルを使います。
4路スイッチは4芯いるので2芯を2本使う場合が多いです。
レセクタプルは器具なので2芯です。

ここまでを15分~20分で出来れば
バッチリです。

3路スイッチの結線は
0が黒
1が白
3が赤


4路スイッチの結線は
1が黒
3が白
2が黒
4が白


レセクタプルの結線は
へそ側が黒
ソケット側が白



コレが出来上がれば
あとはジョイントボックスでの結線です。

最低限覚えるべき事

基本スイッチが絡むのは電源の黒(ホット側)ですので
電源線の白(コールド)側にはスイッチは絡みません。
様は電源(図面上の1Φ2W 100v)からスタートして
コンセントと器具にいたる白(コールド)は白い以外とは
接続されません。
白側は先に接続してしまった方がわかりやすいです。

またジョイントボックス間のケーブルは
白(コールド)と3路~4路スイッチ間の線2芯が必要なので
あわせて3芯あればOKです。

基本は同色同士を接続すると覚えておけば
いいですが例題のような場合は

左ジョイントボックス内


電源(白)ージョイントBOX渡り線(白)
電源(黒)-3路スイッチ0(黒)
3路スイッチ1(白)- ジョイントBOX渡り線(黒)
3路スイッチ3(赤)- ジョイントBOX渡り線(赤)



右ジョイントボックス内


レセクタプル(白)ージョイントBOX渡り線(白)
レセクタプル(黒)-3路スイッチ0(黒)
3路スイッチ1(白)- 4路スイッチ1(黒)
3路スイッチ3(赤)- 4路スイッチ3(白)
4路スイッチ2(黒)- ジョイントBOX渡り線(黒)
4路スイッチ4(白)- ジョイントBOX渡り線(赤)



後をつけることは
絶対に被覆が噛まない様にする事。

レセクタプルのネジ部分
リングスリーブのカシメ部
端子台のネジ部


ここは少し余裕を開ける(1~2mm)
あくまで試験の為です。オーバーアクションで
メリハリをつけましょう。
とりあえず今回はこのくらいで。
最後にレセクタプルの輪作りをyoutubeで。
輪を作るところでHOZANの工具使ってますが
ペンチで大丈夫だと思います。







スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010-02-09(Tue)23:52 [編集]


明日は遂に技能試験ですが、殆ど勉強してません。
複線図なんて全然書けない。練習も9回くらいしかしてない。
簡単なものは時間内終わらせれるが、端子台が出てくると時間内にできなくなってしまう。ここに書いてあるものは全部覚えて複線図は暗記すれば大丈夫かな?
と思ってる・・・今夜は徹夜だな。
ちなみに筆記は当日の早朝4時くらいに教科書を開いて計算以外覚えて
64点でした。
他に技能で覚えておくことってありますかね?

ORT | URL | 2011-07-23(Sat)16:21 [編集]


ORTさんがんばれ!

ORT様
コメントありがとうございます。
一番大切なのはあせらない事です。
そして出来上がりの美しさではなく正確性が重要です。

リングスリーブの圧着サイズ間違いと被覆の噛み込みは1発アウトです。

後は渡り線の色を間違えない事。(渡る線と同色)
長さはぴったりじゃなくても問題ないようです。

私は先にすべてのケーブルを切り出し
レセクタブルやスイッチ、コンセントと部品をつくり
BOX内で結線していきました。
端子台も端子部から2mmくらい銅線が見えた状態で
結線した方が良いです。

徹夜して忘れ物しないように気をつけてくださいね。
ご検討お祈りしています。がんばってください。
ぜひ吉報をお待ちしております。

oton28 | URL | 2011-07-23(Sat)16:57 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。