本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

電気工事士の技能試験問題が1/18に公表されましたね
平成22年度第二種電気工事士技能試験候補問題の公表について
今年(平成22年)は6/6(土)に前年度の筆記試験合格者対象の
技能試験があるようです。

私も昔受けました。
もちろん合格しましたよ。
そのときに電工として働いている方々に聞いて
試験で絶対持っていくべき工具を準備しました。

基本的に工具は何を持っていってもOKだったはずです。
しかし 机上は狭いのであまり道具だらけだと
よろしくありません。
試験時間も短いので
少ない工具で確実にこなす。
これが鉄則です。

まず絶対必要なものから。

スケール(メジャー/コンベックス)
メジャー
ロック機能付がオススメです。
机に伸ばして置いておくと便利。

続いてペンチ
ペンチ
クニペックスあたりの物だとペンチ幅がちょうどいいです。

リングスリーブの圧着工具
リング
絶対忘れてはいけません。必須工具です。
○小中大の刻印が試験の判断基準でもありますので。
歯で潰したツワモノもいるそうですがそれでは刻印できませんので
当然不合格になります。

あとはVAストリッパー
VA.jpg
これも絶対あったほうが良いです。
変な意地で電工ナイフとか使うより確実に早い。

後は2番のプラス/マイナスドライバー。

カッターナイフくらいです。
カッターもほとんど使わないとは思いますが。

ニッパーとかラジオペンチとか
いろいろ持ってきている人もいますが
必要ないと思います。

レセクタプルの輪づくりはペンチあればできますし。
上で紹介した工具があれば大丈夫です。

後は机の上で作業する練習ですね。
練習あるのみ。







スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。