本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

あけましておめでとうござす。
本年もよろしくお願いします。

2012の後半は私的な事で不幸や病気が続き
大変でしたが、今年はいい年になりますように。

今年は巳年。

「巳」は『漢書』律暦志によると「已」(い:「止む」の意味)で、
草木の成長が極限に達した状態を表しているとされる。
後に、覚え易くするために動物の蛇が割り当てられたのだそうです。

「巳」(み、し)という字は、
胎児の形を表した象形文字で、
蛇が冬眠から覚めて地上にはい出す姿を表しているとも言われ、
「起こる、始まる、定まる」などの意味があります。

「巳」を動物にあてはめると「蛇」になりますが、
古来より、蛇は信仰の対象となっており、
谷神(やとのかみ。谷や低湿地を司る)、
豊穣神、天候神などとして崇められてきました。
祭祀や祀りごとの「祀」に「巳」が
用いられているのは、「
祀」とは自然神を祀ることをいい、
自然神の代表的な神格が巳(蛇)だったからです。

また、蛇は脱皮をすることから「復活と再生」を連想させ、
餌を食べなくても長く生きることから「神の使い」として崇められ、
全国各地に蛇神を祀っている神社があります。たとえば、
七福神のひとつである「弁財天」は蓄財と芸能の女神ですが、
蛇の形をした神として祀られていることも多いです。
また、蛇の抜け殻を財布に入れて蓄財を願うなど、
お守りにする風習が今でもみられます。



さぁ政権交代もした事だし
今年は何が始まるのでしょうか。。




スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。