本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

今年2011年のクリスマスは朝からとてもホッコリさせて頂きました。

まだまだサンタクロースを信じてやまない我が家の娘たち。

今年も寝静まった深夜にプレゼントを枕元へセット。

速やかに子供部屋から撤収し無事今年の任務を終え

一安心。やれやれ今年もばれずにがんばった私。

仕事っぷりに満足して一杯やって眠りに付いたのですが

今日の朝なにやら私の部屋をうろつく気配が。


座敷わらしか?

正体は今年5歳の末娘。

なにやら部屋中をくまなく何か探している様子。

しかも早朝から。

まさか 私の仕事にミスがあったのだろうか?

そんなはずはない。

昨夜のミッションは完璧にこなしたはずだ。

娘に何をしているのか聞いてみた。

すると

「自分たちのクリスマスプレゼントはベッドに置いてあったけど
お父さんとお母さんへのプレゼントがなかった。

サンタさんがどこかに仕舞って行ったのかもしれないから
今探している」との事。

どうやらサンタクロースから私たちへプレゼントがないのが
不満で探しているらしい。

私は娘に
「忙しくてサンタさんにお手紙書くのを忘れちゃったから
プレゼントがないのかなぁ」
と結構適当な事をいったら

「来年はちゃんとお手紙書いたほうがいいよ」とご指導いただいた。

そんな私の隣で嫁は目がマジで「そうする」と笑っていた。。。





スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。