本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

今から15年ほど前 歯医者さんに行った時。
「次は親知らず抜くからね」
と言われたが
歯を抜くという行為にビビリ逃亡。

それから15年。私も大人になった。
決心をして抜く事にした。

私の親知らずはほぼ水平に生えていたので
まず一部を削りそれから抜歯するようだ。

本日11:30。
いよいよ決戦の日だ。

麻酔をされ親知らずを削られ
ゴリゴリ。。って音がして。。
「抜けましたよ。」
え?もう?
意外とあっさり抜けた。

抜けた親知らずは削った後ですが2cmくらいありました。

意外とあっさりだったので
ちょっと意外。

歯茎を切開することもなく
麻酔はビンビンに効いているので
痛みもなく。ちょっと出血はしているけど

特にびびる必要もなかった。



と思っていたのですが麻酔が切れてからが地獄。

痛いの何の。。

抜いた所はジンジンするし
なんかアゴ全体がズキズキするし。。

そりゃそうだ。歯が生えていたところは
穴開いてるし。
奥歯は親知らずが水平に生えていたせいで
圧迫されていたのがなくなって
元の位置に戻ろうとしている感じがするし。

飲む必要ないな~なんて思っていた痛み止めに
速攻で手をつけ、一件落着。

あと何日この痛みが続くのか不安でしょうがない。。
早く穴がふさがらないと酒も飲めん。。




スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。