本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

例のごとく電源ランプがフリッカして
電源が入らない症状が発生しまして
電源部を分解してみたところ
やはりコンデンサが液漏れしてました。。
DSCN0511.jpg
今回は1000μF10Vのコンデンサが2個ダメなようです。

DSCN0514.jpg
ハンダゴテで取り外し。
結構溶けないので根気よくコテを当ててください。
溶けずらかったらちょっとハンダを足すのもテクです。

DSCN0516.jpg
1000μF10Vのコンデンサがなかったので1000μF16Vを取り付けます。

極性に注意してとりつけます。
DSCN0517.jpg

DSCN0518.jpg


DSCN0524.jpg

ハンダをしっかりつけて
DSCN0525.jpg

交換完了。
DSCN0526.jpg

仮組み状態で起動確認。
DSCN0527.jpg

こいつが原因の電解コンデンサ。
こんな状態になっていればダメなヤツです。
DSCN0537.jpg

ハンダでとりづらい場合はコンデンサをひねって本体を抜いてから
足を抜くという方法もあります。

DSCN0535.jpg

何はともあれ無事交換完了で起動いたしました。
かれこれこれで40台目。

これで商売できそうな気がする。。




スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。