本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

最近よくきく言葉でPDCAというのがあります。

仕事をするにあたっての順序というか遂行するサイクルの事。

情報セキュリティや経営マネジメントなんかでも
出てきます。

どんな事かというと

1.PLAN(計画)
まずは計画する。
業務でも開発でも営業でも
なにをするにもまずは計画が大事。
ご利用は計画的にっていいますしね。
しっかりした計画をたてれれば何も問題はない。
しかしそれがうまく立てれないから困るのです。

次に
2.DO(実行)
計画がしっかりしていれば悩む事はほとんどないでしょう。
しかし現実は悩む事がほとんどです。

計画どうりに実行はなかなかできないものです。

3.CHECK(点検・評価)
これがまた大変です。
軌道修正するか。
そのままいくか。
なんにせよ重用です。
突き進めば戻るのが大変ですし
判断力が問われますね。

4.ACT(処置・改善)
ここでうまくできれば御の字ですね。

いずれにしてもすぺてのステップで
前段の処理が重要です。

このPDCAサイクルはいろんな場面で登場します。
品質マネジメントシステム(ISO9000シリーズ)
環境マネジメントシステム(ISO14000シリーズ)
個人情報マネジメントシステム(ISO15001)
ITサービス(ISO /IEC20000シリーズ)
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)
などなど。
何をするにも基本的な考えだという事でしょう。
計画もせずいきなり実行してはいけません。
ということです。




スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。