本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

先日2月末日付けで8年一緒に働いた男が退職しやした。
独立してやっていくそうです。
ブログマーケティングの何かをやるそうです。
しっかりしている男とは言いがたいので
とても心配です。

とはいえわが社も万年人不足。
退職する人がいれば
人員を補充せねばいけません。
そこで求人をハローワークにだしたところ
今まで全然人気のなかったわが社に10数名もの
求職者から履歴書が届きました。
そこまで不況なのか。。。

何はともあれ履歴書をじっくり読ませていただき
面接をし、こちらの要望や会社の業務内容
この先やって行きたい仕事の事などを
なぜか今回採用担当になった私が全員の方に説明。
10数回同じコトを言うのもくたびれるが
コレはとても大切なことだと思っています。
なんせ面接にこられる皆さんにははじめて聴く事ですから。

そして
相手の希望などを聞きまして
絞り込む。
これが大変です。
これからの会社のことも考えつつ
人選しなければいけない。
本当は採用は1名の予定だったのですが
絞りきれず2名採用しました。

で。
前出の退職する男ですが。
ブロガーとしてかなり有名らしい(本人談)
アフェリとかアドセンスで収入を得ていて
とりあえず生活はできる模様。

ですが。
わが社にいた時の仕事はWEB製作。
これが退職のギリギリまでやっている案件があり
コレは以前から付き合いのあるお客さんの
ショッピングカートの改修。
私は「飛ぶ鳥後を濁さず」だぞ。と。
しっかり終わらせてくれよ。と。
言っていたにもかかわらず。
本人いわく完了したと聞いていたのに
お客から電話が。
「改修まだ完成していないし、カートからの注文がピタリと来なくなった」
ガッチリお怒りのクレームが。。。
どうしよう。。。
私にはわからない。。。
そんな時。
新しく入った新人さんが
「自分ちょっとだけphpのコーディングできますんで見てみますか?」
って言ってくれたので頼む事に。
正直ダメだと思った。
お客さんには
申し訳ありませんって床に頭こすり付けるつもりでいた。

ところが。
ものの30分で直しちゃった。。
あれ?
そんなに簡単なの?
前任者は半年ぐらい賭けて作ってましたけど。。
ちなみにその後 セキュリティ的にまずいと思われるコードを
3日くらいで改修。
ほぼ半分のコーディングをやり直したそうだ。
へぇ3日で。。。
なんだったの。。あの半年は。。
なにはともあれすばらしい人材が入ってくれてた事に感謝。
良かった。あの時採用にしておいて。

そもそも原因は凡ミス。
テストで自分のメールに注文メールが届くように
設定してそのままにしていた。
つまりお客さんには発注メールが届かない。
そのほかにも
エンコードの変換が適当で文字化けして
メールがスパム化していた等々。
やってくれるじゃないか。このやろうって
ちょっと頭にきた。


実は今回の彼。採用しようか悩んだのです。
予定は1名しか採用しない予定だったので。
きっと彼はやってくれる。
わが社の未来はきっと明るい。
そう感じた今日この頃。

そして退職した男よ。
世の中上には上が星の数ほどいる。
慢心するべからず。
地力をもった若者は次から次と出てきます。
彼らに対抗するのではなく協調するコト。
そして和を作る事。
いくらソーシャルメディアが発達しても
身近な人を大切にせねばいけません。




スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。