本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

最近はマーケティングがどうだとかマネージメントはうんたらって
ドラッカーさんとかコトラーさんと
いろんな方の書籍が出ております。

しかし。
日本古来の書物にもすばらしいものがたくさんあるのです。
日本人ならきっと知ってる宮本武蔵も
五輪書という兵法の本をだしているのですが
これは精神論的書物でありますがマーケティング的要素が強い。
兵法のコトながら現代のマーケティングにも通じることが
たくさんあります。

マネージメントなら上杉鷹山だってすばらしいことを言っている。

教科書では出てこないけど
日本人にだってすばらしい人はいっぱいいるのに
なぜそれを学校では教えないのだろう。
悩んでいる人や何か答えを求めている人は
絶対に自分では既に答えを知っている。
その答えが正しいかどうかを知りたいだけで
その時に読んだものに自分の心を同調させているだけだと思う。
新渡戸稲造の武士道
すばらしいですし。
松下幸之助さんの
書籍もすばらしい。
本だけではないけども
興味がなければ何を読んでもしっくりこないし
誰の本でもピンとこない。
経済は欧米を手本にして成長したかもしれませんが
やはり日本には日本のやり方や
日本らしさというものが必要ではないだろうか。
人の真似してもいいことはない。
いい機会だしもう一度自分は何がしたいのか
考えてみる機会なのかな。
寿命が尽きるまでは日本人ですからね。
子供や子孫の事を本気で考えなくては
いけない時期かなぁって
他国の騒乱をみて
ちょっぴり感じました。




スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。