本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

youtubeをみていて時々見つける名曲。
そして歌い手の人々。
そんな自分的にすばらしい感動をもらったものを
皆さんにもご紹介したい。ただそれだけでございます。
まずはこちら。
「千と千尋の神隠し」の曲。
ナターシャ・グジーさんの唄で。まず聴いて。

これはかなり心にきました。
彼女が美人である事もチェルノブイリ原発事故の被爆者であることも。
そのことを思いながら歌詞を見ると深い。
ぜひ聞いていただきたい。
こちらは唄の前に色々とお話をしているバージョン。
コレもまたすばらしい。


続いて
幻想曲さくらさくら

これは姪っ子のピアノ発表会で弾いていた曲。
とてもいい曲。後半の盛り上がりがすばらしい。
やはり日本人は桜が魂に染み付いているのですね。

続いては久石譲さんの Oriental Wind
サントリーのお茶のCMでも使われています。
これもイイ曲。


すばらしいですよ。イイ曲。
なんかジワってきます。

続いてはなんかのゲームの曲らしいんですが。

なんかよくわからないけど気持ちが盛り上がります。

安全地帯 - あの頃へ

花鳥風月 月桂冠。
日本酒を頂きたくなります。
よし。呑もう。
ホントはスーザン・ボイルも行きたかったけど動画が貼れないので
こちらのリンクでご堪能ください。
イギリスのスーパーおばちゃんスーザン・ボイルのレ・ミゼラブル
ではまた。





スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。