本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

昨日 札幌へ仕事に行ったのですが
そんなに吹雪でもなかったのに高速道路が通行止め。
旭川~札幌は約130kmありますので一般道だと結構きついのです。

行きはしょうがないので一般道で4時間かけて移動。
仕事が夜間作業だったのでAM3:00頃仕事が終了。
外に出ると晴れていたので多分高速道路が開通しているだろう
と思い高速道路 札幌ICへ。
残念ながら岩見沢までは通行止め。
それでも岩見沢~旭川間で100kmあるので
とりあえず岩見沢まで一般道 国道12号線で向かいました。

しかし。
これが今まででは考えられない状況でございまして。
国道なのに除雪されておらず、しかもほぼ片道交互通行状態。
今までこんな状況は見たことがありません。
やっと思いで高速 岩見沢ICへ到着。
ETCでイェ~イって感じで乗ったのですが。

除雪されておりません。

10cm以上は積もっていたと思います。
走行車線はまだ踏み固められていたので走れるんですが
追い越し車線にいたっては平原ばりに積雪しているではないですか。。。

50km規制でしたが50kmも出せませんよ。
まだ無料区間だったのでいいですけど
有料区間であの有様だったら大クレームですよ。

あとで思ったのですが写真とっておけばよかった~。失敗。

きっと民主党のせいだ。
予算削減で「安全・安心が不安」と国交省 道路の維持・管理の水準低下、除雪量減らす…

除雪作業は、さらに影響が深刻だ。
「5センチから10センチの降雪量で(除雪を)実施する」という基準は同じだが、凍結防止剤の散布量を統一し1平方メートル当たり20グラムと決めた。

車両通行部分だけに散布幅を狭めたり、間欠散布にする方法に切り替えている。
さらに路肩まで行っていた除雪をやめ、道路に除雪した雪を一部残すことで排雪量を減らした。
使用する除雪車と排雪に使うトラックの台数を減らして除雪コストを下げている。
このほか高架橋の照明の減灯や防雪施設を夏にも道路から撤去しないなどの節約の試みも始めている。


おのれ。。民主党。

雪国 北海道は切り捨てられてしまったのでしょうか。
今年は集中降雪がおおいので雪かきでくたくたな上に
仕事の移動時間が除雪されていないので倍以上かかるし
最悪です。

仕事前に運転5時間って結構きついんですよ。
雪道って目が疲れますし ハンドル握る手も力入るから
腕もパンパンだし。。

頼むから除雪してくれよぅ。




スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。