本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

長年使用していた我がお財布がかなりボロボロになったので
買い替えました。
DSCN4588.jpg
これ新しいお財布。
札幌の三井アウトレットパークのCOACHで購入。
アウトレットなので50%OFFで更にそこから30%OFF!
お買い得でございました。35000円くらいの財布でしたが12000円くらいでゲットできました。
そこで気になるのは取替え時。
さていつ取り替えれば金運はアップするのか。
調べてみると。。。
「甲子(きのえね)の日に財布を買うこと(もしくは作ること)」
それはいつなんだ。。
2010年3月15日、5月14日、7月13日、9月11日、11月10日
すでにダメダメな事が判明。私が財布を買ったのは12月23日なので。。

ちなみに2011年の甲子の日は1月9日が一番最初の日のようです。
財布を買い替え予定の人はぜひこの日を狙ってみてはいかがでしょう。

という事でほかに何かないか探してみた。

プレゼントでもらうと良い。
自分で買ったのでコレもダメだ。。

折り畳む財布は札が腰を曲げると疲れるのですぐ出ていきたがる為溜まらないので
長財布の方が良い

バッチリ折財布なので論外だ。。。

白いサイフはお金が入りやすく、出にくく、
さらに尽きることのない金運を持ち主にもたらし続ける財布になる

見事な茶色であります。無念。。

新年や年度替りの節目に取り替える。
買ったらすぐ使いたくなる性分なので既に使用してしまった。。。

私の財布にはお金がたまらないという事は良くわかった。

ほかにお札をさかさまに入れるとか
蛇の皮を入れるとか
金の招き猫を入れるとか。
そっちの方でがんばってみる事にしました。
まぁ自分のタイミングでよいのではないかという人もいます。

春に財布を買うと(お金が沢山入って、張る財布になる)

夏に財布を買うと(過=過ぎる、加=加わる財布になる)

秋に財布を買うと(空きが出来て金が入る余地が沢山有る)

冬に財布を買うと(富裕な財布になる)



とりあえずいつでもいいって事で。
来年はたまりますように。。。




スポンサーリンク

関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。