本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

先日電力会社の方と一杯やりまして
その中での話し。
「よく料金滞納すると水道は最後に止まるって言うけど
あれは技術的に集中制御できないから。
いちいち現地行ってとめるの大変でしょ。」

電気は一応水道が止まってからとめるらしい。
特に3ヶ月で止めるとか決まりはないそうです。

そんな話をしていてふと思う。

地震とかあったとき
真っ先に復旧してほしいもの。
やはり電気だ。

我が家はガスを使っていない。
なのでガスが復旧したところで
何の意味もない。

通信回線にしたって電気がなければ動かない。
光電話だし。

水道は大切だけど、とりあえず隣に川あるし
なんとかなりそう。

しかし電気は違う。

IHコンロなので電気がなければ
お湯も沸かせないし
冬だったらボイラーが動かないと
暖房が効かない。

さらに。
スーパーやコンビニもレジや冷蔵庫が
動かないと商売にならない。
現代のバイトレジ店員はそろばんで計算などできまい。

とにかく現代の生活のすべてにおいて電気が使われているのです。
バッテリーとか電池とかも充電しなきゃ使えないし。

電気がなければ情報も得られない。
携帯も使えない。

寒さも凌げません。
そう考えると絶対 食いっぱぐれのない仕事って
電力会社なのかもしれませんね。
大変かもしれませんが。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。