本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

プルトニウム検出されたと秋元優里アナウンサーが言っておる。

東京電力は福島第1原発敷地内の土壌からプルトニウム検出と発表。
核燃料から放出の可能性がある。 2011/03/28 23:54 【共同通信】
東京電力は、検出されたプルトニウムについて「人体に問題になるものではない」としている。
2011/03/28 23:55 【共同通信】


プルトニウムと聞くとバックトゥザフューチャーを思い出します。

たしかタイムマシン・デロリアンの燃料だった。
そんな楽しげな話ではない。

人体に影響はない。
うそっぽい。
聞き飽きてしまったよ。

今は影響はない。でもこの先は。。。
スポンサーサイト
スポンサーサイト



PageTop

衆議院と参議院あわせて722人
議員報酬 平均2896万円。
総額209億912万円。

全国市議会議員数 21354人
平均年収760万円。
総額1622億9040万円。

全国知事数 47人
平均年収 2222万円
総額10億4434万円。

全部足すと1842億4386万円。

とある中堅の衆院議員は「地元で募金活動をしても
『何をやってるんだ。国会で震災対応をしろ』と言われるが、
国会に来てもやることがない」と困惑気味だ。



じゃあ報酬返納しろよ。



PageTop

久しぶりの函館。
北海道で唯一 津波により死者がでたところ。
東北に比べれば被害は少なかったようなので
街の雰囲気も落ち着いておりました。

そんな中時間があったので
天使園トラピスチヌ修道院へ行ってきました。
現在も60名ほどの修道女の方が生活しているようです。
DSCN4663.jpg
時期的なものか観光の方も少なく静かなところでした。
DSCN4664.jpg



PageTop

最近の報道は福島第一原発の事ばかり。
被災地の事はあまり報道されていない気がします。
あまりに広範囲は被災の為どうしたらよいか
わからないのかも知れませんが
やはり復興第一。
ここは政治より民意が重要です。
被災者の方が心情的に受け入れられるならば
北海道は多数の被災者を受け入れられると
思います。
北海道の町の大半は過疎地ですし
過疎地といえどそこそこの都市ではあります。
思いで多い町を離れるのは辛い事かもしれませんが
思い切って移住したらどうでしょう。



PageTop

東京消防庁のハイパーレスキュー隊が
福島原発で作業をはじめたのですが
なんだか説明を含めとっても心強い。
今までがやばかったのか
よくわかりませんが
なんだかカッコイイ。
説明もわかりやすくて
やってくれそうな気がする。
消防って熱い。
組織もしっかりしているし
今回初めて構築って言葉を聞いた。
彼らは制御する確信があるのだ。



PageTop

アメリカ海軍ラフヘッド作戦部長は
「この悲劇に、アメリカ海軍とアメリカのすべての法執行機関は、
日本と心を同じくして支援し、できる限りのことをする」
と表明し「トモダチ作戦」でさらに人員増強するらしい。

震災支援に引き続き全力を挙げる考えを強調しました。
海軍第七艦隊は、救援活動のため、14隻の艦船を日本近海に展開していて、
旗艦の「ブルーリッジ」も17日夜到着する予定です。
海兵隊員を合わせた兵士の数は1万7000人に上り、これまでに約58トンの水と、
1.9トンの食料を被災地に運びました。
また、海岸線の被害や原発事故の様子などを撮影するため
無人偵察機グローバルホークもすでに投入されています。



打撃を受けた仙台空港でも
建設資材を満載した米軍の大型輸送機が強行着陸
その結果、復旧作業が本格化し、仙台空港は明日から使用可能に
「もう大丈夫だ。自衛隊は明日から降りてこい」、と。

かっこよすぎてヤバイ。



PageTop

地震の事で日々過ぎていっています。
私は見ていることしかできないのですが
ニュースに釘付けの日々。
もちろん被災されて今まだ救出を待っている皆さんも
大変です。
寒さと空腹と不安感は測ることのできない事です。

そして東京電力の福島第一原発でなんとか暴走を
食い止めようとがんばっているみなさん。
確かに当事者なのかもしれないが
今現場でがんばっている方は確実に被爆していると思います。
それでもなお不眠不休の状態でがんばっている職員さんには
感服いたします。
まちがいなく自分たちが被爆する事はわかっているはず。
それでも命がけで作業している彼らに
「今こんな状況です」とか報告する心の余裕はないでしょう。



PageTop

韓国にいた米軍の原子力空母が東北沿岸に到着。
早速艦載ヘリが非常食3万食の輸送を開始しました。

本来は戦闘目的の艦船がこのような救援活動でも
十分に力を発揮できるってすばらしいなぁと思います。

そして10万人の自衛隊員が救助にむかう。
わが町旭川の陸上自衛隊 第2師団の皆さんも向かった。
全国各地の駐屯地から救援に向かっている。
一人でも多くの被災者を救出してほしい。
いや。
彼らなら助けてくれる。

ひじょうに頼もしい。
こんな危険な所にでも着陸して救助している自衛隊ヘリ
【東北地方太平洋沖地震】自衛隊がヘリで神テクニック



PageTop

フジテレビの放送を見ていると
安藤優子アナが吠えまくっている。

「救助を待っている人がいるのになぜいかないんですか?」

仙台の火災でも
「なぜ消火活動しないんですか」

とかわけのわからん事を言っている。

あんだけ強烈に燃えてるし 車両が近づけないのに
どうやって消火するの?

アレだけ広範囲での災害なのに
人手が足りているわけないだろう。
自衛隊だって消防だって
誰だって助けたいし
一番もどかしいのは現場で作業している人なのだ。
原発の人だって危険なのに残って作業しているではないか。
自分の命を顧みずがんばっている。

そんな現場の人々が一番よくわかっているんですよ。
いきたくても行けない事が。



PageTop

今ニュースにてたら
原発がメルトダウンしそうな感じのようです。
やばいよ。
メルトダウンとは

炉心溶融(ろしんようゆう)、メルトダウン (meltdown) とは、原子力発電所などにおいて原子炉が耐熱限界を上回る高熱により融解、破損することである。想定されている事故の中でも最悪の事態で、原子炉設計時に設定された安全基準では炉心の健全性を保つことができず、原子炉の破壊を伴う事故である。


セシウムが高純度で検出されているようなので
爆発の危険性が高くなっているのでは?
セシウムとは

反応性が極めて強く、常温でも空気中で酸化される。粉末は自然発火する。また常温の水とも爆発的に反応して爆発するため、消防法にて危険物指定されている物質である。
人工的に作られる(ウランの核分裂により生ずる)セシウム137は、半減期30.07年の放射性元素である。医療用の放射線源に使われるが、体内に入るとカリウムと置き換わるため大変危険である。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。