本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

最近はマーケティングがどうだとかマネージメントはうんたらって
ドラッカーさんとかコトラーさんと
いろんな方の書籍が出ております。

しかし。
日本古来の書物にもすばらしいものがたくさんあるのです。
日本人ならきっと知ってる宮本武蔵も
五輪書という兵法の本をだしているのですが
これは精神論的書物でありますがマーケティング的要素が強い。
兵法のコトながら現代のマーケティングにも通じることが
たくさんあります。

マネージメントなら上杉鷹山だってすばらしいことを言っている。
スポンサーサイト
スポンサーサイト



PageTop

panda20090201002131906.jpg

パンダ模様の飛行機に乗ってパンダがやってきた。
どのニュースを見てもパンダの事ばっかり。
今上野につきました!って興奮するレポーター。
そんなにパンダが来るのがおおごとなのか。。
2頭の輸送や環境整備イニシャルコストが1億。
ランニングコストで約1億/年。
10年間のレンタルらしい。

そこまでしてつれてくるって事は日本にはいないのかと思ったら
神戸の王子動物園に2頭、和歌山のアドベンチャーワールドに6頭がいます。パンダ。

リビアのデモが内戦状態で死傷者多数な事や
政権支持率18%でやべぇ。よりもパンダ。
特に中東や北アフリカのデモはどんどんいろんな国に広がっているみたい。
パンダの故郷 中国にも飛び火している模様。

そんな世界情勢のなかパンダで浮かれている日本のマスコミって
なんなのだろう。



PageTop

旭川駅周辺のNTT東日本のBフレッツが今現在ダウンしている模様。
お客さんからインターネットがつながらないと連絡があり
呼ばれていってみるとONUのFXランプが消えている。
おかしいなぁと思ってNTTに確認したところ15:00くらいから
ダウンしているらしい。
でも
NTT東日本の障害情報をみてもでてない。

無題
2.jpg
どうなっているのだろう。

NTTDoCoMoの携帯電話も圏外になっている。



PageTop

私の世代では卒業式といえば「思い出がいっぱい」by H2O

歌わないのだ。最近は。
最近の流行はsmaile againという曲らしい



PageTop

私も良く楽しませていただいているブログで
あごひげ海賊団さんというのがあります。
こちらのブログはオモシロ画像とワンポイントコメントが面白いのです。
ところが。
なにやらパクられているらしい。
最近の記事に事あるごとに

「gzomrさん、当サイトのパクリやめてください」
のメッセージ。
どうやら画像やコメントが流用されているようです。

私も以前やっていたブログで記事のフルコピーされていた事がありましたし
よく観るサイトのwebクリエイターボックスさんなんかもパクられている。
無断転載パクリブログ事件のまとめ
なぜ?記事をパクってどうするんだい?



PageTop

アメリカではほぼ新刊を販売する書店は2社しかないらしいです。
バーンズ・アンド・ノーブルとボーダーズ。の2社。
広いアメリカで2社しかないって言うのも凄いシェアだと思うのですが。
ジュンク堂と紀伊国屋しかないです。的な感じなのだろうか。

そして
そのボーダーズが経営破たんしてしまったらしい。

ボーダーズ・グループ (Borders Group)はアメリカ合衆国ミシガン州アナーバーに拠点を置く国際的な書店チェーンである。 ボーダーズはフォーチュン500に挙げられる企業であり、アメリカ合衆国では、2005年現在、バーンズ・アンド・ノーブルに次いで2番目に大きい書店チェーンである。多種多様な書籍、CD、DVD、定期刊行物、ギフトと文房具を販売している。2006年現在、ボーダーズはアメリカ国内に約500のボーダーズ店と、ショッピングモール内のテナントとして、約700のボーダーズ・エキスプレス店(Borders Express)およびウォルデン・ブックス店(Waldenbooks)を経営している。2011年2月16日、同社は連邦倒産法第11章の適用を申請したことを発表した。


負債額は1080億円だそうです。
ネット販売のAMAZONや電子書籍端末の普及によって
資金繰りが悪化したようです。



PageTop

今年の初めに書いた以下の記事。
2011年初めに気になった事。日産エコマーチの女性は誰?
この女性。
マーチの人

わかっちゃいました。親切な方がコメントで教えてくれたのです。
ありがとうございます。
胸のつかえが取れました。
まさかわずか1ヶ月でわかるとは。。。
ITって凄いですね。

なんと2005年のマーチCMにも出演されていたようです。



PageTop

最近のTV番組はあまり面白くないなぁ。と思って
懐かしのTV番組を思い出す。
昭和から平成初期のTV番組はスケールも大きかったし面白かった。
そんな今は亡き10番組を走馬灯のように思い出す。

1.アメリカ横断ウルトラクイズ

知力、体力、時の運」を合言葉に、広大なアメリカ大陸(正式にはグァムからニューヨークなので、「アメリカ合衆国横断」と言える)を横断しながら1,000問以上に及ぶクイズに挑戦し、決勝地ニューヨーク(第9回はパリ、"今世紀最後"は西インド諸島)を目指すという番組。



「みんな!ニューヨークへ行きたいかーっ!!」懐かしい。復活したら参加してみたい。



PageTop

古舘伊知郎さんの報道ステーションを
みていたら
ブラックアイスバーンはやばいっ。
って放送していた。
北海道に住んでると もう何ヶ月前の話をしているんだろうと
思ってしまいます。
北海道でブラックアイスバーンを味わえるのは11月くらい。
映像をみていると夏用タイヤを履いている車に見える。

夏タイヤはほんとに雪道は危険です。
私は仕事柄あっちこっち行くので10月末にはスタッドレスタイヤに
履き替えるのですが、夏タイヤで峠を越えるのは自殺行為。



PageTop

DSC_0488.jpg
嫁と子供たちからのバレンタインプレゼント。
みんなのトリスハイボールセット。
ありがたや。ありがたや。


先日居酒屋に行ったときこのジョッキがほしいなぁって言ったのを
覚えてくれていた子供たち。うれしいねぇ。
早速開けさせていただきました。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。