本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

CentOSなどLinuxのブラウザベースの管理システムwebmin。
そのWebminを使って、ユーザーを管理してみましょう。

まずはブラウザから
http://サーバーのIPアドレス:10000/
へアクセスします。
webmin_user01.jpg
システムのタグからユーザーおよびグループをクリックします。
スポンサーサイト
スポンサーサイト



PageTop

Webminのファイルマネージャはwindowsのエクスプローラ風で使い勝手が良いですが
まれに文字化けを日本語環境で使うと文字化けを起こす事があります。
webmin2-01.jpg
以下のような感じになっている場合。
webmin2-04.jpg

対策として最新版のSUN JAVAを最新版にする事で解決するようです。
しかしなぜか私のPC環境では文字化けしたまま。
そこで
SUNをアップデートで解決しない場合はWebminのランゲージファイルを
書き換えることで解決できます。

まずはコンソールでログインします。



PageTop

Linuxをいじるときは
基本テキストモードでコマンド入力ですが
たまにはグラフィカルな感じで管理したい。
そんなときに便利なwebmin

IEやFireFoxなどのブラウザからCentOSをコントロールできる
GUIツールwebminをインストールしてみましょう。

コンソールから。

teraTermでサーバーにログインします。
一般ユーザーであれば
[root@os ~]#suコマンドでrootになります。

[root@os ~]#cdコマンドをつかって適当なフォルダへ移動
ここにファイルをダウンロードします。

例) [root@os ~]#cd▲/home/ など (▲はスペース)

ここで、wgetコマンドを使用し、ダウンロードします。

[root@os ~]#wget http://prdownloads.sourceforge.net/webadmin/webmin-1.400-1.noarch.r pm



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。