本日も千鳥足


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



PageTop

あるお客さんの話。

サーバーにある大量のデータを
別のサーバーに移行しようとしていたそうです。
要領は大体60GBぐらい。

何を思ったのか「切り取り」して
貼り付けをしてしまった。

転送中にネットワークがダウン。

終了のお知らせです。

大切なデータをサーバー間で「切り取り」「貼り付け」してはいけません。
データ転送中に何かトラブルが発生した場合
たとえば停電とか
フリーズしたとか
ケーブルが抜けたとか。
万が一つでも何かあれば
データは消えてしまいます。
スポンサーサイト
スポンサーサイト



PageTop

故障したテラステーションからのデータ復旧ですが

結局 お願いすることにしました。

で。

約2週間後戻ってまいりました。

500GB前後だったはずのデータがなぜか800GBほど

復旧されてきました。

過去のデータも復元されたのかしら。

なにはともあれ良かった。

30万円かかりましたが

それでも安いほうではないだろうか。

良かった良かったと手持ちのNASにコピーしようと思ったら

データ量が多すぎて終わる気配もない。

困ったぞ。

と思っていたら破損データがあるとやらで

コピーが停止。

いったいどこまでコピーされたかも不明。

う~む。困った。



PageTop

先日の記事で修理に出したterastation。
RAID5のterastationがぶっ壊れた。うへぇ~

業者さんより連絡がありどうやら30万弱かかるようです。
そんなにかかるもんなのか。。。

恐るべし。サルベージ。

とりあえず、データを回収するには3~10日必要との事。

う~む。

30万か。。

分割払いはできるのだろうか。



PageTop

buffalo製のストレージ?terastation。
我が家で使っていたのはHD-H1.0TGL/r5というヤツ。
2005年から我が家で粛々と活動中だったのですが
先日250GBのHDDが4台入っておりますが
そのうち1台が故障。
ウェスタンデジタル製のHDDだったので
同型は無いにしろ同一ベンダの同じ容量の物を探していたんですが
250GBでしかもIDEタイプの旧式。

なかなか無いなぁと探している最中に2台目のHDD故障!

ご臨終状態になってしまいました。

分解して電源やIDEケーブルを挿し直したり
してるうちにとりあえずHDD3台は認識したのですが

「2台のHDDが故障したのでアレイ削除してね。」って
メッセージが出ておる。
さてどうしたものか。。。



PageTop

例のごとく電源ランプがフリッカして
電源が入らない症状が発生しまして
電源部を分解してみたところ
やはりコンデンサが液漏れしてました。。
DSCN0511.jpg
今回は1000μF10Vのコンデンサが2個ダメなようです。

DSCN0514.jpg
ハンダゴテで取り外し。
結構溶けないので根気よくコテを当ててください。
溶けずらかったらちょっとハンダを足すのもテクです。

DSCN0516.jpg
1000μF10Vのコンデンサがなかったので1000μF16Vを取り付けます。

極性に注意してとりつけます。
DSCN0517.jpg

DSCN0518.jpg


DSCN0524.jpg



PageTop

私のくだらない記事に反応してくれた ありがたいお方。
あどすクン。

以前私が書いた記事
NECのMJ26とかMY26の電源不良の修理方法を記す

この記事に反応していただいた。

なにやら修理方法をもっと詳しく書いてくださいな。との事。

読んでくれる方がいるなら画像付きで書こうではないか。と
やる気が出てきたので
書かせていただきます。

まず対象の機器はこれ。
DVC00020.jpg
NEC製の機器です。
モデルはmate MJ26
コヤツの電源がおかしいのが結構多発している模様。



PageTop

こんちは
ここ最近
会社で使っているNEC MATEのMJ26デスクトップPCが
毎月電源不良で壊れていく。

さらにお客さんの所に納品したPC30台も同症状で壊れていく。。。
どうなってんのよ。

症状はみんな同じ。
電源ランプがフリッカーして
ボタン押しても起動しない。
コンセントを抜き差しすると復旧したり
丸1日放置すると電源が入ったり。
どうやら何かがおかしい。
そう思って調べてみました。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。